2017.04.10 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.02.04 Tuesday

    ROOM237

    0
      お誘いいただいて見てきました。この映画の存在自体、誘ってもらうまで全然知らなかったんじゃないかな。HP開いてすぐに飛び込んでくるいい感じに胡散臭い言葉の数々に惹かれ、予習も一応して行きました。

      この映画はスタンリーキューブリック監督のホラー作品『シャイニング』を様々な研究者が様々な角度から検証していくというもの。ホラー映画の検証で映画を作れてしまうのかという疑問がわくし、どう見てもHPにはホロコーストだのアポロだのと、それと関係なさそうな単語が飛び交っています。いかにも胡散臭い。それがいいんだけど。しかし映画が進むにつれていいように研究者たちの言葉に嵌められていきます。どれか一つでも自分の知識に引っかかるポイントがあれば。多分ここがこの映画を楽しめるかどうかのポイントかなと思います。
      例えばアポロ計画。僕個人としてはこの単語があったから見に行ったところがありました。それはスタンリーキューブリックがアポロ11号の月面着陸捏造に関わったとする説があることを知っていたから。仮にそれが本当であったとして、この『シャイニング』においてキューブリックが強いメッセージを放っていたことを示してくれるわけです。もう眉唾じゃん!みたいなのを含めて面白くて仕方ない。一緒に行った方は全く違ったところで引っかかっていた。ホロコーストだったり、先住民の話だったり。先住民の話はちょうどこないだアメリカの成り立ちなんかの話を聞いたばかりだったのでそこもすごく面白かったんですが。
      時代、歴史、人…研究者が語る検証にはこういった(映画そのものにとっては)背景的な要素が深く絡んできます。これを知った上で見ることで楽しめる映画、そんな感じがしました。まぁ背景を知らなかったらこじつけじゃん…で終わってしまう。逆にHPに投げかけられた単語で何か一つでも引っかかるものがあるのであれば、ぜひ予習の上、見に行くことをオススメしたい。できるならキューブリック映画全部見てからの方がめいいっぱい楽しめそうです。個人的には恥ずかしながらホロコーストのことをあまり知らないので、その辺ちゃんと知ってからもう一度見たい。

      にしてもきっかけがあったおかげで最大のハードルだった『シャイニング』が見れたので、キューブリック映画全制覇が見えてきた(ビビり)
      ではまた。
      2014.01.16 Thursday

      聴くのやるの

      0
        bandcampウィークリーが楽しい。スマートフォンのアプリで聴いてるんですが、週1更新というペースもいいし、1時間半ノンストップで音楽垂れ流しってのもいいし、ジャンルもあんまり偏ってないし、気になったら即ウィッシュリスト放り込める。ラジオっぽい感じなのもグッとくるポイントですね。英語だからさっぱりわかんないけど、毎回アーティスト一組取り上げて電話でインタビューしてるっぽいんだよなぁ。なんにせよ、こういうウィッシュリスト機能付きラジオみたいなのもっと増えてほしい。いや、あるんだろうけど。

        肝心(ではないが)の自身の方は全く進んでおりません。一応目標とすべきところもなくはないんだけど、ちょっとまだ先だし、とダラダラしてる。ちまちまと曲作りなんてものを始めて少し経ったけど、おそらく現状一番の問題がイメージを具現化できていないということ。多分今までで元からあったイメージをある程度形にできたのって1曲くらい。あとは適当に音鳴らしてて後から無理やり肉付けしてったってのが多い。少しそういう部分から脱却したいと思うんだけど、知識をつけるべきなのか。そう言いながら今日も適当にフレーズ弾いて終わるのでした。

        ハードのシンセ欲しい。
        ではまた。
        2014.01.14 Tuesday

        そして見たけど

        0
          ニコニコで途中から見たけどさして悪くはないんだよなぁ、ツッコミどころはいろいろあるにせよ。正直ラブライブ!を初めて見た時より印象はいいのかもしれない。ラブライブ!はいろいろコンテンツに触れた結果それなりに楽しめるようになったってパターンだったので。何が一番印象に残ったかで言えば、メインキャストで声が知ってる人全くいないのが一番新鮮でよかったってのがある。みんな新人さんらしいから当たり前だけど。気分が乗ればチェックして見たい。でもラストがなぁ…。
          いろんな意図が見え隠れしているけれども、どこまで気づかせることができるか。どこまで汲み取ることができるか。作る側にも見る側にも色々と求められそう。

          なんか具体的な部分に触れない雑な文章ばかりです。
          ではまた。
          2014.01.11 Saturday

          なんとかガールを傍目から見て

          0
            ぶっちゃけそのアニメ録画してただけでリアルタイムで見てないですし、映画も見てないし、明日録画したのをみるかどうかってところだけど、なんだか。

            大雑把な流れはツイッター見てて分かったし、どうせその辺にまとまってるだろうからいいとして、終わった直後によく見た意見。「映画見よう。話はそれからだ」みたいなの。いや、見た方はいいんです。それで良いと思うならそれでいい。ただコンテンツとしてはその順番は失敗じゃねぇの?って。失敗というか逆なんじゃないの?
            いっかな客の財布の紐が最も緩い業界の一つであろうオタクコンテンツといえど、確証の持てないものに金を支払うほど優しくはない。特に映画ってなんだか高いイメージ強いから、余計に渋る傾向強まると思うんです。逆に確証持てた場合に関しては際限ないから、ハンパない利益になるとは思うんですけどね。まどマギみたいに。
            その辺の扱いの厳しさってたぶん業界の人の方がよほどわかってると思うんだけど、別の意図でもあったんですかね。口コミで見た方がいいって話題になって客が足を運ぶとか?うーん…
            いい意味でも悪い意味でも(主に後者が強い)話題性が強すぎていろんな思惑が全て裏目になりそう。

            眠くてなに書いてるかいまいちわかんないけどとりあえず明日見ます。
            ではまた。
            2014.01.07 Tuesday

            日常が動き出している

            0
              ちょこちょことCubase立ち上げたりしてみてるんですが、どういうプロセスで作ってたのか完全に忘れている。基本的に適当にプリセットかつまみをいじくりまわし、面白いと思った音から何かしらのフレーズを作り、それに徐々に肉付けしていく…みたいな感じだったと思うんだけど、如何せんフレーズが全く出てこない。とりあえずどうやってたかを取り戻すためにどんなんでもいいから一曲と思ったが、だいぶ苦労しそう。

              あと息抜きというか、むしろこっちをやり過ぎな気もするけどマイクラを新ワールドで立ち上げまして。アンプリファイドが登場してからそればっかりで始めようとしてたんだけど、こちらも勘を取り戻すとなると通常ワールドじゃないとイマイチ分からなくなる。というか地下に潜りづらい。というわけで通常ワールドを新規立ち上げです。
              2回目くらいで割といい感じの地形が出たのでそれでやってます。初期スポーンが川に囲まれた小高い丘と言った感じのところ。すぐそばに結構大きめの村があったり、動物にも恵まれてたりとなかなかいい感じです。ひとまず必要なものがあらかた揃って主に地下探索中。自然発生してる洞窟の探索が一番怖いけど一番好きなんですよね。巨大な溶岩溜まり見つけると興奮するのは工業化の影響だろうか。そしていい加減家も5×5から脱しないと荷物が手一杯だ…。家建てるのが一番めんどい…。そのうちやる気になったらスクショでも撮ってあげようかと思います。そして完全にマイクラの話の方が長い。

              マイクラ中は声優ラジオ聞くのが捗ります。
              ではまた。
              2014.01.01 Wednesday

              あけたね

              0
                あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

                昨年は本当に実生活的に色々あった年でしたが、年末にかけてはあっちこっちに出かけ、いろんな方と会って話すことが出来ました。刺激を受けたこと、懐かしんだこと、ただただ楽しかったことと色々でしたが、終わり良ければすべて良しをここまで実感した年ってなかったんじゃないかと思ってます。もちろん反省は忘れないようにしつつ…。
                そして年の瀬のコミックマーケット85。三日目だけの参加でしたがお疲れ様でした。初めて文章で企画に参加させてもらった2003年10周年本。なかなかいい部数が出たようです。知り合いの方でも欲しいと言ってくれる方がいたりで、自分のことのように嬉しく思ったりしてました。実物は自分も昨日もらいましたが、デザインかっけぇ!そしてなんだかよくわかんねぇ!まぁまだ全然読めてないだけなんですが、クッソ暇な三ヶ日使ってゆっくり読んでいきます。委託もあるっぽいので詳細はまた出たらということで。
                ビニールコンピの方もVol.1、Vol.2ともに全て頒布したようです。一応Vol.1は参加していたということで、もらってくださった方ありがとうございます。大学の音系サークルでコミケ出てるところはあまりないし、二回目とはいえ自分の目でスペース見るのは初めてなのでどんな感じかなーと思ってたんですが、全部出るとはびっくりでした。ジャケットに釣られてチップチューンだらけと勘違いして貰っていかれた方もいたんじゃないかという気がします(どうもチップチューンは全然入ってないらしい)が、そこは良いジャケだったということで。こちらもまだ聴けておりませんが、ゆっくり聴かせてもらい、刺激をいただこうと思います。

                今年は本当に大きく生活が変わる年であり、自分でもどうなって行くのか全く想像がつきません。でもどうあっても、なるべく前向きに、仕事に趣味にと精進していきたいと思うのであります。目標も幾つかたててはあるので、ちょっとハードルは高いかもだけどなんとかこなしていきたい。
                相変わらずお調子者でこんな感じの私ではありますが、どうぞ仲良くしてくださってる方、これからしてくださる方、今年も一年よろしくお願いします。

                というわけで飲んできます。(早速クズ)
                ではまた。
                2013.12.31 Tuesday

                年の瀬ですね

                0
                  去年はコミケ3日目始発で行くとか言って、寝たら起きれないからとブログの記事書いて一晩やり過ごしていた気がします。たしかどんな感じで動いてたかをまとめていたような。今年は始発では行かないし(とはいいつつすでに布団の中)、なにより何も動けなかったので、特に書くことはない…。来年はもっと動きたいですね。(あくまで願望)DJもちょっともう一回ちゃんとやってみたいし、曲作りもなるべく途切れさせることなくやっていきたい。今年はサークルの後輩達が勢力的に動いてるのをよく目にしたけど、そういう気持ちというか気力をもらった気がします。まぁ実行しないと意味ないんだけどね。

                  そして明日、というか今日はコミケ3日目。先日も書きましたが2003年10周年本です。よろしくお願いします。詳細は前の記事から。というかこんな時間にこんなところ見てないで寝ろ。明日は国際展示場の某所からお送りします。朝もはよからきっついでほんま。

                  良いお年を〜。
                  ではまた。
                  2013.12.28 Saturday

                  冬コミですね

                  0
                    参加情報です。一個しかないですはい。



                    2003年10周年本とかいうヤバめな企画に参加しました。文章で何かに参加するのは初めてですね。企画は同人とかI'veいろんな音楽情報とかまとめてる人ことラブライバーこと恋ちーこと小白水恋さん。以前にI've本とかいうこれまたぶっ飛んだ本を作っていらっしゃったけど、こっちの方がどうかしてるんじゃないだろうか。参加者の大半が「よくわからない」と評するこの本、2003年のオタクコンテンツをあらゆる方向から取り扱ったものです。アニメ、音楽、エロゲ、ラノベ、ラジオなどなど…特設サイトをぜひ見てもらいたいけど、本当に何でもアリです。参加した自分すらびっくりした。そもそも自分この年まだ中学生だしオタク文化とかまったく触れてなかったしね、しかたないね。そんな私が何を書いたかはまぁそれこそ特設見てもらえば分かります。淡々ととある一曲に対する思いをぶつけました。ほぼほぼ個人的な思い入れに近いので、あんまり面白くはないと思うけど良かったら読んでやってください。もっとイカレた文章にしとけば良かったかなって反省してる。
                    僕もまだ自分以外の記事は読んでませんので一読者としてもすごく興味深い本。別になんでもない様々な思いの集合でしかないかもしれないけれども、この本を全て読み終えたとき2003年という年に潜む何かが見えてくるんじゃないかとワクワクしてます。それが見えてもおかしくないと思うんだよなぁ。まぁそんなことはあるにせよないにせよ、懐かしい作品を思い起こしてみたり、新たな作品との出会いとなったりすることを祈るばかりです。
                    スペースは3日目 西も-05b「little slow step」で、価格は500円です。よろしくですよー。あとパインアメの合い言葉誰か教えてくれ(情弱)

                    あとおせっかいでもう一つ。
                    僕も参加させてもらったコンピで今年の夏にコミケ初参加をした大学のサークルVINYLHOUSEですが、今回も参加しているようです。今回僕は参加してませんが、完成すればコンピのVol.2を持ち込む模様。もしかしたらさらにもう一枚サークルメンバーによるCDが置いてあるかも…とのこと。3日目の西け-02bですので、ぜひこちらもチェックしてみてください。完成してればね。

                    どうやら今回はなんとか行けそうなので、僕もぶらぶらしにいきます。たぶん何にも買わないけどね。
                    ではまた。
                    2013.12.23 Monday

                    ゼロ・グラビティ

                    0
                      映画館で映画見たの一体いつぶりだろうという感じですが、ちょこちょことTLなどで名前を見かけるし洋画好きの間では少し話題になってそうな「ゼロ・グラビティ」見てきました。予告も前情報もほぼ一切なしで噂だけで見に行きました。なんか「映画館だからこそあの静けさが際立つ」とか聞いたら気になるじゃない。

                      いつものごとく詳細は省くとして、まずストーリー。これはあってないようなもんです。そもそも博士がなんで来てたんってのは分かる人には分かるんだろうけど、たぶん見た人のほとんどが分かってないんじゃないでしょうか。僕は分かってません。サンドラブロックがたどる様々な困難だってはっきり言ってつっこみどころ満載だし。不注意すぎるだろ!って何度もつっこみたくなります。でもそれでも別にいい、あんまり気にならないっていうのがすごい。そこがなくたって、きちんと映画として魅せることが出来るというのがこの映画の面白いところかなと思います。じゃあ何が面白いのか。
                      一つは映像。終わったあと一緒に見に行った父から聞いたのですが、なにやら極力CGを使わずにあの宇宙空間を表現したとか…。宇宙空間の美しさ、残酷さ、そしてないけれど空気感を存分に伝えてくれていたのではないでしょうか。あと映像的な面で言うと、これはちょっと3Dで見たいと思った。しばらく3D映画って見てないからどのくらい技術的に進歩したのか見たいというのもあるけど、この映像がきちんと3Dとして成立したらさらにまた臨場感が溢れるんじゃないだろうかと。正直もう一回見に行ってみたい、今度は3Dで。(金ないけど)
                      そしてもう一つは音楽、というか音。個人的にはこっちの方がすごく印象に残りました。スタートのつかみから、ある意味同じ手法の乱発なんだけど、あの感じは映画館でしか出せないんじゃないだろうか。ああ、宇宙空間って恐ろしいほどに静寂なんだなってのはなかなか普段のSFじゃ感じられないですよね。そういう部分を際立たせるのはとても良かったと思う。それを邪魔しない程度に入り込んでくる、静かめなシーンでのBGMもすごく良かった。通信の音がうまいこと曲に乗っかってたり。本当にもっと美味いこと伝えられたらいいんだけど、とにかく音、そして無音を映画館で感じてもらいたい。
                      で、ここまで書いててふと気がついたんだけど、「2001年宇宙の旅」でこんなような手法を良く使ってた気がします。単純に静かなシーンが多いってことかもしれないんだけど。自宅で2回見て2回とも途中少し寝てしまった「2001年〜」も当時映画館で見た人たちからしたらこういう意味で楽しめてたのかなと。映画を映画館で見る醍醐味というか、そういう部分って3D登場と不況とDVD普及によって今まで以上に強く求められてきたと思うんです。高い金払ってテレビで十分だろっていうクソみたいなドラマ見せられるのなら誰も映画館なんて行かないわけで、それだったら家でDVD借りてみるわと。そこで3Dが技術的に中途半端なまま入り込んで余計に映画館で見るって一体なんなんだ?ってのをみんなが考えだした。その結果、映画に求められる、映画であることの意義はすごく大きくなったと思います。それでも、今までだって使われてきたはずの手法を用いることで、ストーリーもキャストもいないのに人を惹きつけられる映画が作れるんだよってのを訴えているように思いました。あるいは監督が宇宙に相当の恨みがあるかのどっちかです。

                      しかし今初めて予告を見たけど…



                      …あんまり上手じゃなかったwいや、そこなんだけど…そこじゃないんだよな…って言う感じがすごくする。

                      あと黒執事の予告やってましたが本当にひっでぇなっていうのが予告からあそこまで伝わってくるのはすごいなって思いました。
                      ではまた。
                      2013.11.30 Saturday

                      タイトル考えるのが一番めんどくさい

                      0
                        12時になると眠くなる。特に何をしたわけではないんですが今週入ったあたりからそんな感じになりました。
                        それでもこんなところでうだうだしてるのは作業が終わらないわけでして。昔からレンタルしたCDは全部CD-Rに焼くというクソマメなことをやってたんですがさすがに数が増えすぎてきたので、少し前から非圧縮でインポートするようにしてました。で、部屋の片付けをするにあたっていい加減古いやつも処分するかということになりまして、その作業中であります。まぁ前からちょこちょこやってたのですが、全体からいくとたぶんまだ1/3もいってないのではないかと…。別にそんなに持ってても全然聞いてないのばかりなんですけど、謎のもったいない精神がね。ひとまず洋楽のアーティストSまで終わらせます。とりあえず部屋が寒い。

                        そんなことをしつつ、部屋の模様替えも試みようとしてます。ただ机やらラックやらを一掃して新しいものにしようかと思ってますが、いかんせん長く使ってきたものだけに他のものを配置するイメージがわかない…。イ○アとか無○良品とか歩かないとダメか。できれば曲いじるのも楽にできる環境にしたい。

                        やっと終わった。
                        ではまた。
                        Calendar
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << September 2017 >>
                        PR
                        Midnight Marching Parade
                        Midnight Marching Paradeの情報です。

                        ・1st Mini Album『The story of Rem』自家通販取り扱い中!

                        詳しくはHPにてどうぞ。感想などもお待ちしております。
                        生息場所
                        主にツイッターにおります。その他いろいろ。

                        Twitter→run_cider
                        Google+→Run Cider
                        Soundcloud→Run_Cider
                        Last.fm→ランタン
                        The Interviws→ランタン
                        勝手にリンク集
                        個人的ブックマーク。ブログ中心。
                        載せないでほしい方はお手数ですがご連絡ください。
                        当ブログ自身はリンクフリーですが、載せたら教えてもらえると嬉しいなって。

                        そして迷走は続く
                        ペソさんのブログ。
                        風ノ吹ク空〜little slow step〜
                        恋ちーのブログ。
                        秋雨前線
                        秋風先生のブログ。
                        空白依存症
                        たびけんさんのブログ。
                        F.G.L.
                        フリー音源専門レビューサイト。
                        たまに書く駄文
                        なべくんのブログ。
                        murmur (with some glasses of ginger ales) ver.2.0
                        qeereeさんのブログ的タンブラー。
                        tubasakuの胡乱な日記
                        ツバサクくんのブログ。
                        Too early to end...
                        ハカセさんのブログ。
                        KBYMの禁煙ブログ
                        こびさんのブログ。
                        空色に青い日記
                        こうきゅんのブログ。
                        unknown affairs β
                        たこすさんのブログ。
                        私は私を阿斗にして
                        ザーフリさんのブログ。
                        結心論者
                        木下結ちゃんのブログ。一緒にMidnight Marching Paradeというユニットやってます。
                        カウンター
                        アクセスカウンター
                        婚約指輪サーチブランド買取ぜったいカラコン
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recommend
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM